Line、ツイッター、SNSをやる人はイモトのwifiを海外のお供に!

イモトのwifiルーターを海外に持っていくと、どこでもLine、ツイッター、フェイスブックでみんなとつながれます。これで海外旅行に行っている間に、ハブかれることもなくなります。

というか、海外旅行ブログで、イモトのwifiルーターをレンタルして、写真をブログにアップしている人、ツイッターとかでも見かけます。

つながらないよー、とかのツイッターはないので、やっぱりwifiルーターの評判はいいみたい。便利だ、おすすめだ、というブログが多いでしょ?

wifiルーターをレンタルしていくと、Lineで海外から写真を送ったりできるんですよ。

私はよく買い物を友達に頼まれます。例えば、ルイヴィトンのお財布を頼まれたとき、日本製と微妙に違うのがあります。「写真を送ってこれでいい?」と聞いてから買い物すれば安心です☆

特にハワイや韓国のように買い物が多い場所では便利です。

また、遺跡系の場所でもおすすめです。携帯電話がつながるところは、多分どこでも使えます。中国の九寨溝の奥の黄龍という3500メートルぐらいの高地からでも写メを送れましたから。

海外からフェイスブックに書き込んだり、連絡すると友達の反応もいいんです☆ 

イモトのwifiは人気も評判も一番いいですけど、人気がありすぎて、お正月とかはなくなることもあるので、早めに予約しましょうね☆

このブログでは、過去の海外旅行中のイモトのwifiルーター体験談なんかも書き込みしたいと思います♪

今、イモトの海外wifiルーターのレンタル予約が殺到しているみたい

海外wifiのレンタルならば、イモトのwifiルーターの予約は早めにしないと、ピークシーズンは在庫がなくなりやすいそうです。
 
2013年9月のテレコムスクエアの個人情報流出後、初めてのお正月はグローバルデータというイモトのwifiの会社に、予約が殺到したそうです。ゴールデンウィークや夏休みは、特に人気が高いハワイ、グアム、サイパンあたりは早めの予約が必要です。

 

公式サイトで早めの予約を
↓↓↓↓↓画像をクリック↓↓↓↓↓



 

私の経験上、ハワイは意外と無料wifiがつながるところが少ないです。お金を払ってスターバックスとかでTモバイルカードを買うにしても、一日10ドルぐらいだから意外と割高になりました。
 

 
私が友達と一緒にハワイにいったとき、待ち合わせのために電話してきた子がいました。「私が払うんだからいいでしょ?」なんて気楽に言っていましたけど、「海外は電話を受けた方もお金をとられるんだよ」と言ったらビビッていました。

 

その子は電話を使うためもあって、ハワイで機内モードにしていなかったから、日本からのジャンクメールも受けて、1週間で5万円ぐらいの通信費になっていました。
 
海外wifiをレンタルしたって、1日1000円もかかりません。1度に4人が使えるのだから、同行する子みんなで割れば激安じゃないですか? ルーターのサイズだって、名刺入れぐらいのサイズというか、スマホよりずっと小さいです。男性ならばポケットに入りますし、軽いですよ♪ 
イモトのwifi
 
Lineやツイッター、地図で場所の確認、特に日本人好みのお店をその場で探すときなんかに便利です。
 
旅行ガイドにない、現地に住んでいる日本人のブログなんかを読むのにとても便利です。

 このブログで前にも書きましたが、途上国に行く人は、安否確認にもなるので、ぜひ海外wifiをレンタルしてくださいね。今や、海外ケータイよりも、海外wifiルーターのレンタルの方が優先だと思います。
 
海外旅行保険よりも前に、事故にあったときの連絡手段確保の方が優先なので、なおさらイモトのwifiが便利です☆

 

 

 

 

テレコムスクエアが個人情報流出したのでイモトのwifiに予約殺到

テレコムスクエアが9月に9万人分の個人情報を流出したので、イモトのwifiに予約が殺到しています。お正月にハワイに行ったのですが、早めに予約したから我が家は大丈夫でした。

 

まだ予約していない人は急いだ方がいいでしょう。イモトのWifiが予約できなくなったら、テレコムスクエアがダメならば、どこがいいのでしょうかね?

 

そもそも、父の意見、あくまでも個人的意見ですが、テレコムスクエアの方がバッテリーのモチが悪かったというのです。タマタマかもしれないけど、25分ぐらいで切れてしまうのがあったそうです。

 

そういう事故が続いたせいか、テレコムスクエアはサイズを大きくしたようですが、今度は大きいので邪魔だというのです。

 

というわけで、我が家はもともとテレコムスクエアとイモトのwifiを比較すると、イモト派なんです。

そもそも、イモトの海外wifiルーター体験談を見ると満足度が高いので、安心じゃないですか?

 

そして今回のハワイ旅行でもイモトの海外wifiをレンタルしていきます。今回、私は久しぶりに乗馬します。ハワイの乗馬は馬が大きくて本格的なんです。そして、イルカとハグアンドキスします。こういう写真を取れるか分からないけど、Lineで仲間に送ります。

 

私の仲間は、こういうのでやっかむような子たちじゃないから、大丈夫です。本当は今回とまるヒルトンのスイートとかをLineで送りたいところですが、動物と違って、そっちは嫌われそうなので、ダメですね。
 
そこで、パンケーキの写真をLineで送りました。
 

 
やっぱり、ハブかれないように、海外にいてもまめにラインは送りたいです。そういうときにイモトのwifiは便利です。ABCマートでお土産を買うときも、ラインでこんなのあったよーと送るんですよね☆
 

 
というわけで、便利なイモトのwifiをぜひ、旅のお供にどうぞ☆
 

公式サイトで早めの予約を
↓↓↓↓↓画像をクリック↓↓↓↓↓



メキシコのイダルゴ州の事件とwiriルーターをレンタルした父の機転

メキシコ出張中の父はイモトのwifiルーターをレンタルして持っていたおかげで、私に事件が起きたのは全然違う場所だから心配するなとママに伝えて、とLineで連絡してきました。なんのこっちゃと思いながら、母にショートメッセージを送りました。(母はまだLineを使わないのです)
 

というか、私に母の留守電が入っていたんです。「無事かどうかパパに聞いて」と。ヤフーニュースで見たらこういうことでした。
 
メキシコのイダルゴ州で起きた放射性物質コバルト60入りの医療機器を運ぶトラックを男6人で強奪したようです。何をしたかったんでしょうね。放射性物質コバルト60に触れると短い期間で命を落とすようですよ。恐ろしい物質を何かに悪用しようと思ったのでしょうか。彼らは逮捕れたんですが病院で入院し検査を受けているようです。
 
そのうちの2人は健康状態に深刻な問題がでているようです。病院周辺一帯も封鎖したようですね。大変に大事ですよこれ。
 
放射性物質を含む医療機器なんてどこの病院にもありますし、その医療機器の利用年数は決まっていて廃棄方法もあると思います。日本でこのような事件が起きたらどうなるんでしょうね。たまたまこの6人は逮捕されて良かったです。日本でもこのような事件が起きないように対策は必要になるでしょうね。もしも対策がないとなると別の問題ですね。
 
他国の問題が自国で起きる可能性がある場合にははやめの検討と対策を国にお願いしたいですね。放射性物質の強奪で一般国民に被害がある場合は大問題です。国と医療期間の間でこのような事件が起きないように対策していただけると私たちは安心して安全に生活がきますよね。頑張って対応していただきたいです。
 
さすがうちの父は母の性格をわかっています。自分で場所も調べずにさわぐってことを。私が留学中も、西海岸にいたのに、コロラドで起きた事件で母が大騒ぎしたそうです。当時私はイモトのwifiルーターを持ち歩いてなかったので、連絡取れなかったなあ。 心配かけてごめんね、ママ!

途上国にいくならばイモトのwifiルーターをレンタルしてください

これは家族のお願いです。

 
父がメキシコにいた時にメキシコで事件が起きました。テレビでニュースを見ると母がパニックになるのを見越して、父が先手を打って私にline、母にはメールしてきました。私のlineには、「事件は自分がいるエリアとは違うし、無事だからとママに伝えて」とのこと。

 
イモトのwifiをレンタルして海外に持ち歩いていると、こういう安否確認が簡単です。っていうか、Line自体がそういうのに向いていますよね。母にもlineをやらせた方が、早いんですけどねぇ・・・・・・。

 
どういう事件かというと・・・・・・、メキシコのイダルゴ州で起きた放射性物質コバルト60入りの医療機器を運ぶトラックを男6人で強奪したようです。

 
何をしたかったんでしょうね。放射性物質コバルト60に触れると短い期間で命を落とすようですよ。恐ろしい物質を何かに悪用しようと思ったのでしょうか。彼らは逮捕れたんですが病院で入院し検査を 受けているようです。

 
そのうちの2人は健康状態に深刻な問題がでているようです。病院周辺一帯も封鎖したようですね。大変に大事ですよこれ。

 
放射性物質を含む医療機器なんてどこの病院にもありますし、その医療機器の利用年数は決まっていて廃棄方法もあると思います。

 
日本でこのような事件が起きたらどうなるんでしょうね。たまたまこの6人は逮捕されて良かったです。日本でもこのような事件が起きないように対策は必要になるでしょうね。もしも対策がないとなると別の問題ですね。

 
他国の問題が自国で起きる可能性がある場合にははやめの検討と対策を国にお願いしたいですね。放射性物質の強奪で一般国民に被害がある場合は大問題です。

 
国と医療期間の間でこのような事件が起きないように対策していただけると私たちは安心して安全に生活がきますよね。頑張って対応していただきたいです。

 
まあ、日本でも、全然無関係な事故、事件でも、そのエリアに知人がすんでいると心配になりますよね? 増してや、海外だとアメリカのコロラドの事件でも、ニューヨークに住んでいる人が大丈夫だろうか、なんて思うものらしいです。

 
家族を心配させないためにも、途上国に行くときは、イモトのwifiルーターをレンタルするのをおすすめします。

韓国でイモトのwifiをレンタルして使いました

以前私が韓国に旅行にいった時てっきりどこでもWi-Fiが使えると思っていたのですが、勘違いでした。少し前までは比較的どこでも繋げたそうなのですが今は使えない所のが多いとか。

 
そもそも韓国内の通信会社が自社の契約者に提供しているものなのでなんの登録もなしに勝手に使える事はまずないそうです。

 
そんな事言われても計画はすべてスマホの中なのでWi-Fiが使えないのは困ります。そこで2回目の韓国旅行では、イモトのWi-Fiルーターをレンタルしました。

 

 
料金は大体一日600円から700円程度でした。持って歩くのは少々邪魔ですがWi-Fi無しのスマホとにらめっこする方が旅行の妨げになります。

 
バッテリーも7~8時間もち観光で使うには十分だと思います。ホテルではホテルのWi-Fiが使えるので外にでた時しか使わないので。

 
もし、レンタルを希望される場合は事前に予約して行った方が確実に借りれます。当日行ってみてレンタル出来ないなんて言われたらどうしようもないですからね。

 
そうそう、「olleh WiFi」といって韓国のコンビニで利用料を払って登録番号をもらうやりかたもあるそうなのでルーターを持ち歩くのが嫌という方はこっちのがいいかもしれないです。

 
でも、韓国語ができないとちょっと難しいですよね? なので、私はいつものイモトのwifiで行く方が安全です。これまで10回以上使っているけど、全然トラブルはありません。

 
サイズも名刺ぐらいなので、バッグの中で邪魔になりません。

 
 

公式サイトで早めの予約を
↓↓↓↓↓画像をクリック↓↓↓↓↓



 

やっぱり、海外ビジネスをやっている私の父の仕事仲間の間でも、一番評判がいいwifiルーターがイモトのwifiだそうです☆

 

ページの先頭へ